初心者ブロガー ゆいぴがおススメする 「金持ちフリーランス貧乏サラリーマン」

自己啓発

「金持ちフリーランス貧乏サラリーマン」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン [ やまもとりゅうけん ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/3/9時点)

楽天で購入

 

 

本書のメッセージ

サラリーマンは安定を求めてじり貧に陥る

フリーランスは安定を得ながらお金持ちになる

資本主義とはお金がすべての世界だ

お金持ちに搾取され続ける人生から抜け出そう

著者「やまもとりゅうけん」さんとは

やまもとりゅうけんさんは

【やまもとりゅうけんのプロフィール】借金地獄から這い上がり日本最大級のオンラインサロンを立ち上げて人生を逃げ切るまでの物語 | やまもとりゅうけん公式ブログ
はじめまして、やまもとりゅうけんです。 当ブログや各種SNSを見て「やまもとりゅうけんって誰?」と思われた方に

「人生逃げ切りサロン」

「個人ブログで最高月商500万円」

「Twitterフォロワー数11万人超え」

「TikTokフォロワー数7万人超え」

「Instagramフォロワー数1.2万人超え」

「YouTube登録者数9万人超え」

などなど

「やまもとりゅうけん」という名前は

一度はどこかで目にしたことがあるのではないでしょうか

今でこそ成功者として名をはせていますが

過去のやまもとりゅうけんさんは

手取り17万円

借金400万円

大貧乏サラリーマンだったのです

そこから

知識投資によって億万長者への道のりを

歩んだのです

その方が書いた

「金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」

について紹介していきたいと思います

 

サラリーマンは「最も理不尽な業務形態」

貧乏サラリーマンとは

日本で一般的な働き方である

サラリーマンや会社員が

最も貧乏になり下がりやすい

働き方だということです

 

本書では

サラリーマンは最も稼げない業務形態

だと

著者は何度も言っています

 

サラリーマンは

労働基準によって雇用が保証され

一度採用されてしまえば長期採用される

ことがあります

しかし

優秀な会社員は構いませんが

そうでない会社員もいるわけです

そうなってくると

成績報酬型の給料であれば構いませんが

そうでなければ

そうでない会社員の方が給料が高くなって

しまいますよね

さらに

多くの会社員を雇うことで

会社員全体の給料水準を下げる

ということで

会社は成り立っている部分もあるのです

 

そうでない会社員の分の給料を

成績優秀な会社員がまかなっていることで

会社は成り立っている

これでは会社員が貧乏になるのは

分かりますよね

 

実際著者は

会社員として雇われていた時は

17万円の収入でした

しかし

フリーランスになってからは

収入が3倍になったそうです

仕事内容はさほど変わらないのに

収入が3倍ということは

本来あるべき収入の3分の2は

会社に搾取されていたのです

 

会社は組織としては

システムがうまく働き

素晴らしい仕事をすることができますが

個人に目を向けたときに

個人の働き方や個人の人生には最適化されて

いません

 

つまり

会社は個人の働き方や

個人の人生など

全く考えていません

会社の利益を求めて個人を動かすのが

会社なので

個人一人一人は

現実問題

無視です

ですので

個人の人生を考え決めるのは自分自身

だということに気づきましょう

 

本書では

サラリーマンはだめだという

短絡的な結末を用意しているわけではありません

サラリーマンとしてのメリットとして

会社の看板をフルに活用できるということも上げています

会社に勤めていることで

ある程度の信用を得ることができます

また

会社の看板を利用して

人脈を広げることもできます

さらにさらに

会社員は労働基準法という

法律で立場を保障されている部分もあります

 

ですので

見方を変えれば

言われたことしかしない

残業しない

上司の言うことしか聞かない

などなど

あなたが思うダメリーマンにとっては

それだけで給料がもらえるので

サラリーマンは最高なのです

 

サラリーマンでのメリット使えるのは上位層のみ

先ほどのメリットを上げましたが

そのメリットを使えるのは実は上位層のみであって

仕事のできる大多数の中堅サラリーマンは

超下位層のサラリーマンの働きの悪さをカバーしながら

低い給料で働き続けるということになるのです

 

つまり

仕事のできる中堅サラリーマンが

最も

損をしているということになるのです

 

なら上位層を目指そうとなりますが

上位層になるのがハードモードなのです

同期に競り勝っても

さらに先輩上司に成果たなければいけません

大企業であればあるほど

その母数が多く

上位層になるのは

超ハードモードなのです

ですので

サラリーマンは期待値の低い過当競争と言えます

サラリーマンの平均給与は全然変わっていない

サラリーマンという言葉は

サラリー=給与

給与をもらえますよ

ということですが

ここ数十年

サラリーマンの平均給与はほとんど変わっていません

1998年 465万円

2008年 430万円

2018年 441万円

と数字を見てもらえば分かる通り

1998年を超えていません

つまり

安定していると言えば安定しているかもしれませんが

安定しつつ

緩やかに下がっています

 

2020年コロナショックで

会社員がリストラされたり

特に旅行会社では

給与が10万円という企業も

あったようです

労働基準法に守られてはいるのですが

会社が倒産するという現実に立たされた時は

会社員はただの駒になってしまいます

サラリーマン副業はすべき

サラリーマンを辞めてフリーランスだけ

というのが怖い方もいると思います

本書では

サラリーマン副業で

税金を大きく減らすことも可能だと言っています

サラリーマンを続けながら

副業を始め

ちょっとずつ収入を増やし

理不尽に取られていく

税金をちょっとずつ減らしてみましょう

副業やフリーランスとして独立すれば 誰だってお金持ちになれる

会社員として働き続け

給料は上がらない

逆に下がっているのに

会社員を止めて新しい道へ進めないのは

フリーランスへの誤解があるからだと

本書では言っています

誤解として

・競争が激しく仕事を一つ取るのも難しそう

・継続して仕事を取り続けるのは大変そう

といった誤解があります

フリーランスの中にも

上位層と下位層は必ずいます

ですので

サラリーマンとして

会社に縛られ

部署に縛られ

取引先に縛られ

といった

縛りが多いサラリーマンの方が

競争が激しいものだとも言えます

 

ですので

中堅サラリーマンで仕事がきっちりできる人は

フリーランスになっても

納期は守りますし

時間も守る

取引先との連絡も取れる

当たり前のことを当たり前にできるので

いきなりフリーランスになった人よりも

サラリーマンからフリーランスになった人は

強いと言えるでしょう

 

フリーランスの仕事

フリーランスの仕事も大きく2つに分けることができます

1つは

事業を築く仕事です

これには

あたらな仕事を創造するクリエイティブさが求められ

ハードルが上がります

しかし

フリーランスの大半が

発注元から外注という形で

仕事を請け負うクライアントワークになります



このような初心者でもOKの仕事もあったりするので

フリーランスになったからと言って

仕事がないというわけではありません

私は

ランサーズというサイトに登録しています

ここでは自分に合った案件を探して

仕事をすることができるので

フリーランス初心者にはもってこいです

 

サラリーマンは

上司から仕事を振られる

フリーランスは

クライアントから仕事を振られる

たったこれくらいの違いです

ですので

サラリーマン時代に仕事ができていた人は

フリーランスになっても仕事はできます

恐れを捨て

勇気をもって飛び立ちましょう

まとめ

本書では

サラリーマンは最悪の雇用形態だと言っています

フリーランスになる勇気がなければ

まずは

サラリーマン副業は今すぐ始めるべきです

フリーランスへの誤解を解けば

フリーランスとサラリーマンの違いなんて

ほとんどないことが分かります

あなた個人の妥当な評価がほしければ

フリーランスをおススメします

 

本書ではさらに

フリーランス個人で収益を上げることができれば

仕組みを作ることによって

さらに収益を伸ばすことができること

そして

そうなると

働く時間は減るが

収益は増えることなどについて

書かれているので

気になった方は是非

本を読んでみてください

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン [ やまもとりゅうけん ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/3/9時点)

楽天で購入

 

 

 

私のブログではこの本以外にもおススメ本を紹介しています

初心者ブロガーおススメ 「非常識に生きる」堀江貴文
非常識に生きる 著者 堀江貴文 堀江さんはご存じの通り 自分のしたい仕事をするために 東大を中退して...
多動力
多動力 多動力 (幻冬舎文庫) 価格:605円(税込、送料無料) (202...
7つの習慣
7つの習慣 自己啓発の定番中の定番 世界で3000万部 著者:スティーブン・Rコヴィー 翻訳...

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
自己啓発
ゆいぴ ブログ

コメント