初心者ブロガー必見 【2022年最新】ブロガーがやるべきSEO対策 前編

SEO

SEOの基礎知識を知っておこう

SEOのルールは明確に存在することはなく

SEOについて多くのYoutuberやブロガーが

経験に基づいた話をしているので

SEO対策はこれをやっておけば大丈夫

というものが

いろんなYoutubeやブログで違うことを

認識しておかなければいけません

また

検索を表示している

Googleのアルゴリズムは

ブラックボックス化で

中身が見えず

どのような判断をして

検索を上位表示しているのか

分かりません

 

ですので

どんどん挑戦して

Googleから返ってきたアウトプットで

判断するしかないのです

 

しかし

Googleが唯一

こういう考え方でやっていますよ

というものが存在します

それが

Googleが掲げている10の事実です

Google Adsense 攻略Ⅲ
Googleがかかげる10の事実 まずは GoogleのHPに Googleが掲げる10の事実 とい...

この10の事実を踏まえながら

読者の悩みを解決していけるブログを書いていく必要があります

Googleと読者

この2点に絞って考えていくことがSEO対策につながっていきます

Googleのアルゴリズムについて

以前のアルゴリズムでは

素晴らしいコンテンツを作成すれば

勝手にGoogle側が判断して

検索上位表示をしていましたが

今は変わってきています

 

素晴らしいコンテンツを作成するのは

最低限であって

これからは

ドメインパワーやEATを土台とした

コンテンツ作成でないと

評価されない時代になっています

読者ファーストを意識できていますか

読者ファーストのポイントとして

1 誰よりも悩みを解決できるコンテンツを作っているか

2 SEO対策は全て読者のためと理解できているか

3 過不足なく情報を読者に伝えているか

特に3つ目の

過不足なく情報を読者に伝えているか

ここはみなさん注意してほしいのですが

ブログを書いていると

つい脱線してしまったり

よけいな話を付け加えたりしていること

ありませんか

例えば

筋トレの話をしているのに

筋トレのモチベーションを上げる音楽の紹介を

したり

筋トレの後の食事の紹介してみたりと

書いている方は

良かれと思って書いていると思いますが

読者からすると

ブログのタイトルと違った内容であったりすると

ブログを読む時間が少なかったり

サイトを離れたりする回数が多くなったりと

かなり

マイナス面が強くなっていきます

ですので

過不足なくという言葉を大事にしてください

 

そして

この読者ファーストの考えが

最後にGoogleの評価向上につながってくるのです

読者の悩みを解決する→読者はそのブログを最後まで読む

→ほかの記事も見る→毎回そのブログを見て悩みを解決する

というルーティンが出来上がります

そうすると

ブログ滞在時間や読了立、回遊率が上がっていき

Googleのアルゴリズムも

そのブログが高い評価を得ていると判断して

検索上位表示をする

という流れになります

「ブログだけで」という考えではダメ

ブログだけでやっていこうとしても

今の時代は

なかなか難しいです

なぜかというと

ブログだけでは

自分自身が何者なのかを証明できない

というのが1つ

そして

もう1つが

読者が求めている情報をテキストだけでは

解決できなくなってきた

からなのです

 

特に初心者ブロガーであれば

どんなに素晴らしいコンテンツを作ったとしても

有名ブロガーが同じコンテンツを作ってしまえば

絶対に読者は初心者ブロガーよりも

有名ブロガーの記事に流れていきます

ですので

何を言ったかではなく

誰が言ったかというのが

非常に大事になってきます

そこで

ブログだけでなく

Twitterや

インスタ

Youtube

などで自分が狙っているターゲット層に

アプローチしていかなければいけません

こちらの記事も参考にしてください

初心者ブロガー必見 稼げないブログから 稼げるブログにする方法
初心者ブロガー必見 稼げないブログから 稼げるブログにする方法 ブログを始めて2か月がたちました 収益が増えたか...

スマホ対策をしよう

現在はPCでコンテンツを見ている読者よりも

スマホで見ている読者の方が圧倒的に多いです

ですので

自分のコンテンツがスマホ対応になっているかどうか

これも非常に大事になります

そして

Googleのアルゴリズム的にも

以前はPCで評価されていたものを上位表示していましたが

現在ではスマホで表示されるサイトが評価されています

そこで

自分自身のサイトがスマホに対応しているかどうかを

確認するために

モバイルフレンドリーテスト

と検索をしてみてください

そこで

モバイルフレンドリーと表示されればOKです

次に

サイトのスピードチェックをしましょう

ページスピードインサイト

PCとスマホの両方のチェックができるので

自分のサイトがサクサク動いているか同課の確認を

しましょう

もしスピードが遅いと感じたら

大手のサーバーを利用するとスピードが速くなります

私も利用しているXserverもその1つですので



Xserver以外の人は

試してみてはいかがでしょうか

こちらの記事も読んでみてください

Word Press 攻略Ⅰ
稼ぎやすい理由1 Word Pressのシェアが圧倒的 世界のWebサイトの3割以上が Word Pressに...

他にも

有料テーマを使用すると

ページ速度も上がるので

無料テーマを使用していて

ページ速度が遅い方は

SWELL

AFFINGER

といった有料テーマを使用するのも

一つの方法です

さらに

プラグインの導入も必須になります

EWWW Image Optimizer

WP Fastest Cache

などのプラグインでページ速度をあげることができますので

プラグインをしてみてください

初心者ブロガー必見 【2022年最新】WordPress 必須プラグイン
プラグインとは WordPressのプラグインとは スマートフォンンのアプリのようなものです もしくは ...
初心者ブロガー必見 2022年WordPressおススメプラグイン
初心者ブロガー必見 2022年WordPressおススメプラグイン ブログを開設をしたら まずやること そ...

まとめ

Googleのアルゴリズムの大前提を理解したうえでないと

検索上位表示は難しいです

また

読者ファーストの視点がないと

そのブログは高く評価されません

ですので

読者の悩みを誰よりも優しく解決できる

コンテンツ作成を目指しましょう

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEO
ゆいぴ ブログ

コメント